クレジットカード比較

年会費無料で使えるゴールドカード

クレジットカードの中でもゴールドカードを持っていることは一種のステータスのようなものです。
一般的なクレジットカードは年会費無料のものが多くありますが、通常ゴールドカードの場合には年会費がかかります。
しかし最近では年会費が無料になっているゴールドカードもあるのです。
年会費が無料のものと、条件次第で無料になるものをいくつか比較していきたいと思います。
年会費無料のものは、「セブンカード」のゴールドカード、「銀聯カード」、「イオンゴールドカード」などです。
セブンカードは、「セブン&アイグループ」が発行しているゴールドカードで、セブンカードを利用しているカード会員に利用実績に応じてゴールドカードの招待状が届くことで入会可能なカードとなっています。
銀聯カードは、三菱UFJニコスと中国銀聯が提携して発行しているゴールドカードで、中国へ渡航する人向けのクレジットカードとなっています。
現地での使い勝手がいいカードとなっています。
イオンゴールドカードは、イオンクレジットが発行しているゴールドカードです。
こちらもセブンカード同様に自分から申し込むのではなく、通常のイオンカードを利用していて、利用実績が一定金額以上になると招待状が届いて入会できるゴールドカードとなっています。
それぞれの利用限度額を比較してみます。
セブンカードの利用限度額は審査によって決まります。
銀聯カードの場合はショッピング利用で10万円から200万円までの間となっていて、イオンゴールドカードの場合は100万円から200万円となっています。
付帯保険としてはセブンカードがショッピング保険100万円、銀聯カードはショッピング保険100万円、海外旅行傷害保険が最高2000万円自動付帯となっていて、国内旅行傷害保険は旅行代金をカードで支払った場合に限り最高2000万円付帯してきます。
イオンゴールドカードは、ショッピング保険300万円、海外旅行傷害保険が最高3,000万円自動付帯、国内旅行傷害保険は旅行代金をカードで支払った場合に限り最高3,000万円付帯してきます。

 年会費無料で使えるゴールドカード 

アフラックのアヒル  アフラックの代理店  アフラックの医療保険  アフラックの子ども保険  アフラック生命保険  オーネット  無利息キャッシング  自分専用のドメインを取ろう!  低金利おまとめローン  マンツーマン英会話
SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi